Menu

北海道に住む人は必見!雪国ならではの冬の賃貸物件の選び方3選!


絶対に確認しよう!ガスの種類!

北海道にはガスの種類が2種類あり「プロパンガス」と「都市ガス」に分かれています。実はこの中でも「プロパンガス」には注意が必要です。プロパンガスは都市ガスと比べても数割高くなる、どころか場所によっては倍以上に金額が跳ね上がってしまう所もあります。日常生活でガスを使わない人であれば問題はないでしょうが、お風呂や料理にはどうしてもガスが必要になりますよね?少しでも生活費を抑えたいという事であれば、出来る限り都市ガスの物件を探すことをおススメします。

自分でやるの?敷地内の除雪対応を調べよう!

北海道や雪国には必ず必要となってくるのが「雪かき」です。雪国に一度でも住んだことがある人であれば雪かきの辛さは分かると思いますが、本当に大変な作業になってしまいます。一度大雪になってしまうと、除雪だけで1時間は取られてしまう事もあるでしょう。しかし物件によっては除雪の会社を使って、勝手に除雪をしてくれる所もあります。もし雪国で物件を探しているのであれば、一度業者に確認をしてみると良いでしょう。

一階が駐車の場合は要注意!その理由とは…

一階が駐車場の場合、除雪もしなくていいし、車の雪を取る必要もなくなるので使い勝手が良いように思いますが、実は危険が多く潜んでいます。特に怖いのが、水道などの凍結です。雪国では冬には気温がマイナスになる事も普通にあり、状況によって水道が凍結をしてしまう事があります。もちろん水道管を保護するシートを貼っている事がほとんどですが、あまり効果がない事も多く、いちいち水抜きをしてから出かけなければいけないと言う手間もあります。そのため、駐車場が一階になっているタイプの物件はおすすめ出来ないでしょう。

江別の賃貸はファミリー向けが多いのが特徴です。ワンルームよりも2LDKサイズが多く、賃料も5万円~7万円程度が相場になっています。