Menu

絶対失敗したくない!賃貸物件の正しい探し方


物件探しをする前に優先順位を決めておく!

失敗しない賃貸物件を探す前には、予め優先順位を決めておく事が重要となります。実際に物件探しを始めると同じ家賃や似たような条件の賃貸物件が多く見つかります。賃貸物件は無限にあるわけではないので、迷っている時間が長くなると他の人に取られてしまいます。無駄な時間を省く、他の人に先に契約されないようにまずは優先順位を決めましょう。絶対に外せない条件・出来れば満たしたい条件・特に気にしない条件等、自分にとって必要な条件をメモに書き出しておきましょう。

契約する物件の候補は複数用意しておく!

インターネットで検索した時や不動産会社で部屋の間取りを見せられた時に一目惚れで賃貸物件を決めてしまう人も多くいます。しかし、最初から契約する物件を1つに絞ってしまうと損をしたり、こんなハズじゃなかったのに!という失敗をするリスクが上がってしまいます。契約をする物件の候補は多い方が良いです。それぞれの物件を下見して、インターネットや間取り図では気付けなかった実際に見て気付いた点を比較します。複数の賃貸物件の比較は、良かった点や悪かった点を把握して。実際に生活する事をイメージする事にも繋がるので失敗するリスクを抑えられます。

治安や地域の口コミも忘れずチェック!

賃貸物件探しの際に忘れがちとなるのが治安や地域の口コミのチェックです。契約する賃貸自体の条件が良くても物件のあるエリアの治安が悪いと騒音トラブルや近隣トラブルに巻き込まれる可能性が上がります。賃貸物件を探し前、契約したいと思った物件が見つかった後等、どのタイミングでも良いので忘れずチェックするようにしてください。

琴似の賃貸は、長期だけではなく短期でも住むことができるので、単身赴任などで転勤になったときに便利です。